ご案内Guidance

「かえる学舎」の学習に対する考え方

【継続は力なり】

成績を上げるため必要なのは、日ごろからコツコツ学習することだと「かえる学舎」は考えています。
しかし、部活動や他の習い事で忙しいといった理由から、それは分かっていてもなかなか・・・、と思われている生徒さんは少なくないのではないでしょうか。

「かえる学舎」は、そのような生徒さんのお力になりたいという思いから、基本的に年中無休として、生徒さんの都合のよい日時に通塾していただけるようにしています。

教室長の特別な用事がある日はお休みとさせていただきますが、そのような場合は事前にお知らせします。なお、「かえる学舎」は、部活動や他の習い事と学習をバランスよく両立することが、生徒さんにとって大切だと考えております。

 

◆ 内申点を向上させるためのポイント

1. 学校ワークや宿題などの提出物をしっかりと仕上げること

忙しかったり疲れていたり、あるいは内容が難しかったりして、提出物が不十分になってしまうことが、時にはありませんか?
「かえる学舎」は、学校ワークや夏休みの宿題などの提出物を重視していますので、提出物の実施状況を確認するとともに、分からないところがあった場合は、その部分を教室長が指導します。

2. 授業態度

学校の授業が大切なことは、言うまでもありません。最初は簡単なのでよいのですが、だんだん難しくなってくると授業がストレスになることがあると思います。
「かえる学舎」では、eラーニング・システム「すらら」を導入して、学校の授業の先取り学習を行います。
eラーニング・システム「すらら」は、レクチャー機能、紙のプリント、ドリル機能が一体となっており、教室長は、「すらら」から判定された、生徒さんの苦手分野を個別指導します。このプロセスを通じて、学校で勉強する内容を事前に理解しておくことで、学校の授業に集中して臨むことができると考えています。

3. 定期テスト

e-learningシステム「すらら」には、定期テスト対策機能が付いております。
定期テスト前はこちらを実施していただき、「すらら」をマスターされた生徒さんについては、教科書ワークなどの問題集に取り組んでいただいております。また、定期テスト前は、学校ワークのチェックを行います。

 

◆ 内申点の重要性

千葉県においては、中学校1年から3年までの内申点が、公立高校入試に影響する仕組みとなっています。
そのような意味でも、日ごろからコツコツ学習して内申点を確保しておくことが、有利な状態で公立高校受験に臨むことにつながり、入試で万が一やや上手くいかなかったといった際のリスクヘッジになると考えています。

相談してみようかな・・・と思われた方は、
☏ 0 1 2 0 – 0 4 4 – 1 3 1 まで
( 1 2 : 0 0 ~ 2 1: 0 0 )
◆ お休みは生徒さんのご都合に合わせて設定します。

※.メールでのご連絡の場合は、各ページの右上のオレンジのメールアドレスをクリックしてください。生徒さんの学習に関するお悩み、どんな些細なことでも構いませんので、ご相談に応じさせていただきます。
✉ info@kaerugakusha.jp